教員紹介

河岸 洋和教授
Hirokazu Kawagishi
所属学会
日本農芸化学会・日本化学会・日本生化学会・日本薬学会・日本菌学会・日本きのこ学会・日本農薬学会・植物化学調節学会・マリンバイオテクノロジー学会・American Chemical Society ・American Society for Biochemistry and Molecular Biology
出身地
北海道釧路市
ひとこと
自然界には発見されるのを待っている化合物がたくさんあるはずです。天然からの新しい物質の発見は本当に面白いと思います。
メールアドレス
kawagishi.hirokazu★shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています

平井 浩文教授
Hirofumi Hirai
所属学会
日本木材学会・日本農芸化学会・日本生物工学会・環境バイオテクノロジー学会・日本きのこ学会・リグニン学会
出身地
長崎県長崎市
ひとこと
白色腐朽菌のリグニン分解・環境汚染物質分解のメカニズムは、まだほんの一部しかわかっておりません。これらを解明して、低環境負荷型・産業利用可能な(夢のような)白色腐朽菌株を作出することを最終目標に頑張っております。
メールアドレス
hirai.hirofumi★shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています
詳細情報
静岡大学教員データベース
科研費獲得情報
KAKEN

村田 健臣准教授
Takeomi Murata
所属学会
日本農芸化学会・日本生化学会・日本糖質学会・日本応用糖質学会・日本薬学会
出身地
静岡県三島市
ひとこと
ABO式血液型は糖鎖の構造で決まっているんですよ!タンパク質の品質管理や免疫機能にも糖鎖が大事なんです。
そして、まだまだ未知の糖鎖の素顔や働きが沢山ある魅力的な存在なんです!
メールアドレス
actmura★ipc.shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています

崔 宰熏准教授
CHOI Jae-Hoon
所属学会
日本農芸化学会・American Chemical Society・植物化学調節学会・日本きのこ学会・American Society of Plant Biologists
出身地
韓国 ソウル
ひとこと
自然界の現象を有機化学・天然物化学的なアプローチで解明することは楽しいです。
メールアドレス
choi.jaehoon★shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています

森 智夫准教授
Toshio Mori
所属学会
日本木材学会・日本農芸化学会・日本生物工学会・セルロース学会・日本きのこ学会・リグニン学会
出身地
福岡県福岡市
ひとこと
木材腐朽菌や細菌の未知の能力を見つけ出して、人々の役に立てたいのです。
メールアドレス
mori.toshio★shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています

呉 静特任助教
Wu Jing
所属学会
日本農芸化学会
出身地
中国遼寧省瀋陽市
ひとこと
キノコホルモンの探索を目指しています。
メールアドレス
wu.jing★shizuoka.ac.jp
※迷惑メール対策のため、アットマークを★に変えています